施工事例
こちらでは、当社が行った施工の中からいくつかを事例としてご紹介しております。
ブログ

当社のこれまでの施工実績について、内装リフォーム例を中心にご紹介いたします。
こちらはE-クラフトで手掛けた、今までの施工事例をいくつかピックアップして
掲載しております。
今後も随時更新をしていきますので、是非ご覧ください。

ユニットバスが古くなったので新しくしたい / システムキッチンにしたい / 間取りを変更したい / クロスを家具に合わせたデザインに張り替えたい 等住宅に関することなら、どんな事でも対応しております。 自社施工で行うため、低コストのリフォームが実現可能です。快適で居心地の良い住まいづくりを目指しております。E-クラフトに頼んで良かった・E-クラフトにお願いしたい。と言っていただけるよう、日々努めて参ります。

オープン型にしたキッチンリフォーム施工事例

キッチンリフォーム/施工前

こちらは元々は独立したキッチンでした。
日々の生活導線上、この場所では不便に感じることもあるため今回E-クラフトにてリフォーム工事を行いました。

     

キッチンリフォーム/施工後

シンクをあえて壁側に、調理する側をリビングに設置しました。
奥様方はキッチンに拘る方が多いので、大変ご満足頂けました。

日々調理するキッチンをリフォームすることによって、快適な調理場へと変わります。
お料理するのが楽しみになるキッチンリフォームをE-クラフトではご提案しています。

     

内装リフォーム例:教室用の内装を住居へとリフォームした施工事例

内装リフォーム工事前

こちらは、元々ダンススクールとしてお使いのお部屋でしたがオーナー様のご希望により、住居へと内装リフォームしました。
教室と日々生活をする住居とでは、大きく間取りが違うため、通常よりも大掛かりなリフォーム施工となります。

     

リフォーム後

今回の内装リフォームでは特にキッチンへ1番拘りました。お客様のご要望で、オシャレなカフェ風に仕上げました。
木目調のパネルがキッチンまわりをオーガニックな雰囲気へと変えます。
E−クラフトのキッチンリフォームはただキッチンの設備を新たなものへと取り換えるだけでなく、
機能面、ビジュアル面も大幅に向上する提案を行っています。

       

キッチンリフォーム事例:既設キッチンをシステムキッチンへリフォームした事例

リフォーム施工後

お客様より「システムキッチンへ是非リフォームしたい!」とご要望があり、
今お部屋の中にある家具等に合わせたベーシックな色合いのキッチンを設置しました。
キッチンまわりのモダンでスタイリッシュな雰囲気にうまくマッチしています!

       

トイレリフォーム事例・クロス張り替え事例

トイレリフォーム工事後

こちらは古くなったトイレを新しく交換し、クロスも張り替えた内装リフォーム例です。
水まわり設備は住宅の内装設備の中でも長く使用することによって、特に早く悪くなりやすい場所です。
ご家族が毎日使用するトイレの調子が悪いと、ご家族皆さんのストレスとなるので早め早めの交換を
E-クラフトではオススメしています。

       

バスリフォームの施工事例(ユニットバス交換)

ユニットバスの施工中

浴室のユニットバスの交換をいたしました。

 

浴槽の掃除を定期的にしているものの、
「水垢がなかなか落ちない…」
「バスタブに亀裂や穴が空いてしまっている」
といったご理由で ユニットバスを交換したいというお客様が年々増えています。

広めのユニットバスへのリフォームやタイル張りの浴室へ変えるなど、
E-クラフトは様々なリフォーム施工に対応しています。
バスタブは毎日の疲れをとる「癒しの空間/リラックススペース」です。
バスリフォームを行うと、自宅に帰るのが楽しみになります!

給湯器交換

約20年お使いの給湯器です。本体内部から漏水しています。
早いお宅では10年程で壊れる物もありますので、年数にもよりますが調子が悪いと思ったら交換をオススメしております。

商品によっては受注生産品や在庫切れの可能性もありますのでお問い合わせください。

     

老朽化で戸車不良の為建具交換、クロス張替え施工事例

施工前

   
       

施工中

     

施工後

   

給湯器交換

給湯器の交換をいたしました。こちらは戸建ての壁掛けノーマルタイプから、エコジョーズに取替えました。
それによって年間のガス代が1万円前後お安くなります。 排水工事もございますので、まずはご相談ください。
こちらのお客様は、雪が降った時や外でもお湯を使いたいとのご要望でしたので、 給湯管に水栓を付けおります。

 
 
こちらは給水管ですが、長年放置してしまうと老朽化によって
このように錆びてしまいます。
  こちらもひどく老朽化しております。
劣化を防ぐためにも、定期的なメンテナンスが必要となります。
 
赤色が給湯管、青色が給水管です。新たに付け替えて キレイになりました。